SERVICE事業内容

Maas事業

ロケーションオーナーを開拓し、スマートグリッドを展開する

電動キックボードなどをマンション、アパート、ホテル、公共施設、コンビニなどに設置し、全てをスマートフォンなどで管理していく。

MaaSにおける電動キックボードなどの推進によって、ロケーションオーナーに対しては、利益のリターンを得ることも可能。
インターネット設備設置事業と連携し、ロケーションオーナーに対して電動キックボードまたはEVカーの設置を促し、MaaSの拡大に努めていく。

スマートフォンで制御するだけでなく、課金システムも連携し、収支が得られることで利回りが向上する。